カシスVSブルーベリー どちらが良い?

カシスVSブルーベリー どちらが良い?

カシスVSブルーベリー どちらが良い?

カシスVSブルーベリー どちらが良い?

カシスVSブルーベリー どちらが良い?カシスと似ている食材に「ブルーベリー」があります。

 

ブルーベリーは昔から体に良いと言われ、とくに目に良い果実として知られています。

 

一方、カシスの方も健康や目に良いことで話題になっています。

 

良く似ている植物なのですが、それぞれ違いがあります。

 

ただ、共通しているのが「アントシアニン」を含んでいることです。ブルーベリーが目に良いと言われる理由も、この成分にあります。アントシアニンはポリフェノールの一種であり、これらの植物の色素成分です。

 

非常に優れた抗酸化作用を持っているため、体の酸化防止やアンチエイジングなど、さまざまな効果に期待できます。

 

ブルーベリーとカシスはどちらもアントシアニンを含んでいるのですが、実は量が違います。カシスはブルーベリーに比べてアントシアニンの量がはるかに多く、即効性や持続性に優れています。ですから、カシスとブルーベリーでは、きっとカシスに軍配があがります。

 

カシスを摂取して最短15分程度で血液中にアントシアニンがめぐりはじめ、アントシアニンの持続性も高いため、じっくりと体内で効果を発揮します。目にも嬉しい働きがあり、ピント調節機能をサポートしてくれます。

人気のサプリメントBEST3

めなり

カシスVSブルーベリー どちらが良い?


目の有効成分を配合した『めなり』は、カシスサプリやアイケアサプリとしても評判のサプリメントです。配合成分をみてみると、「カシスエキス、ビルベリーエキス、酵母、マリーゴールド、ビタミン類」と、有効成分が「これでもか!」というほど詰まっています


ビルベリーエキスは2粒中に170mgと業界トップクラスの量で、さらに吸収率が2倍、持続力は2.5倍に高めているところがポイントです。ルテインやゼアキサンチンなど目に良い成分をブレンドしているところが特長的で、めなりは疲れ目やピントが合わないなどのお悩みに適したサプリメントです。


しかも1日あたりわずか約33円というコストパフォーマンスの高さもGOOD!今なら初回907円です。


公式サイトへ

ビルベリープレミアム

カシスVSブルーベリー どちらが良い?


目の不調を感じている方にオススメしたいサプリメント『ビルベリープレミアム』は、老化によって衰える目の回復をサポートしてくれます。


カシスやビルベリー、マキベリーなど5種のベリーをブレンドしています。有効成分のアントシアニンやビタミンCが豊富で、アンチエイジングをサポート。


さらに目に嬉しいアスタキサンチンやルテインの作用も相乗し、目のピント調節機能のサポートにも有効です。毎日手軽に続けられる1日1粒。今なら1,687円で販売しています。お値段もお手頃で口コミでも好評。


公式サイトへ

北の国から届いたブルーベリー

カシスVSブルーベリー どちらが良い?


俳優さんが愛飲していることでも有名になった『北の国から届いたブルーベリー』は、8つの成分を配合しているサプリメントです。野生種ビルベリーエキスを高配合している他、アントシアニンやカシス、マリーゴールド、DHAなどをブレンドしています。


目の疲労感の回復や目のピント調節機能をサポートする内容で、目のトラブルに悩む方から好評です。1日あたりにかかるコストは69円ほどと低価格で人気があります。


公式サイトへ

▲TOP